べいかぶ BEIKOKU_STOCK's blog

MENU

もう買いましたか? ポストコロナ銘柄

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201129095916p:plain

 

べいかぶです。

コロナ後の株式市場について

ジムクレイマーが具体的な銘柄を

上げていたので見ていきたいと思います。

 

☟ポストコロナ銘柄☟

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201129095859p:plain

 

 

ぱっと見 当たり前ですが

ハイテク⇒バリュー株への流れですね。

 

ざっくり業種をみると

資本財

小売・アパレル

観光・レジャー

エネルギー

自動車

クレジットカード あたり。

 

 

 

こうしてみると

株価が出遅れていてコロナ前への

反発狙いというのが大方の流れなのか。

 

ただ、正直なところ

魅力的な企業はあまりないですね

だからこそ今、買うという判断かもしれませんが。

 

個人的には手堅いところで

テスラ、ビザ、マスターカード

ディズニーあたりが本命かと

次点でGEあたりかな

 

私が保有している CCLも

当初は乗る気ではなかったのですが

ハイテク重視のPFで 念のため

バランスでも取るかということで購入しています。

 

ただし、企業の成長という観点でみると

すでに成熟している企業なので

伸びしろは小さく 長く保有できる

銘柄ではないですね。

 

 

 

このあたりの銘柄は

半年~1年程度で株価の伸びが

ほとんどなくなると思われ(元の株価に戻る)

結局、処分する必要がでてきそうな感じがします。

あくまで反発狙いという形ですね。

 

ここで紹介されている大半の銘柄も

似たような感じではないでしょうか。

 

売却すると次の投資先を見つける必要があり

次の投資先がうまくいくとも限らないため

やはり、少しづつでも継続的に

成長していく企業や

指数に連動したETFを少しづつ

増やしていく/利益を育てる

必要があるのかなと思う今日この頃です。

 

 

株式投資は定額購入の時代へ!!

スマホ証券【One Tap BUY】

米国優良銘柄を定額1000円から購入可能。

☟詳細は過去記事で☟

金額単位で米株投資! One Tap BUY

 

 

 

 

無料スマホアプリ おかねのコンパス

米国株等の金融資産を一元管理。

資産推移がグラフでみれてとっても便利♪

 

 

 

 

米投資家必見 モトリーフール

メルアド登録だけで米市場の1次情報を無料で取得。

市場動向の確認と銘柄選びにお勧めです♪

 

 

 

毎日の励みになります。↓クリックお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

   

 

 

 

そろそろ岐路か!? ZM決算が近づいてきた

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201128100726p:plain

 

べいかぶです。

11/30のZM決算が近づいてきました。

それに伴い、株価も上昇してきて

PSR50倍-50日移動平均まで戻ってきました。

 

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201128084128p:plain

 

流石に最高値の580㌦にはまだ遠いです。

決算次第だと思いますが

ワクチン承認の目途付けが完了し、

ハイパーグロース銘柄のPSRが収縮していく中で

ここまで戻せるかどうかが焦点になりそうですね。

 

 

 

 

beikoku-stock.hatenablog.com

 

 

ZM決算の予測値をみていくと

◆予想売上高:$693.95M

◆予想EPS:$0.76

ヤフーファイナンスから引用

 

おそらくこの程度の決算では

株価は下落すると見られ どこまでサプライズを

演出できるかというところでしょうか。

 

前期の売上高成長率 年率300%越えで

換算すると巷では1Bなんて話も出ていますが

どうでしょうかね?夢は膨らますね。

 

 

 

参考までに 

PSR、売上高、株価の関係を示しておきます。

 

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201128094217p:plainPSRは4半期決算×4で計算

 

縦が売上高で横がPSRです

例えば 売上高が1BでPSR50倍だとすると

株価は703.4㌦になります。

 

今後も高いPSRが維持できるかという点が重要ですが

この情勢の中ではかなり難しいのではと思っています。

 

私見ですが 好決算を出しつつも

時間をかけてPSRは収縮していくと思っていて

次の四半期以降の株価はよくて少し上昇か

横ばいが続くのではないでしょうか。

 

 

株式投資は定額購入の時代へ!!

スマホ証券【One Tap BUY】

米国優良銘柄を定額1000円から購入可能。

☟詳細は過去記事で☟

金額単位で米株投資! One Tap BUY

 

 

 

 

無料スマホアプリ おかねのコンパス

米国株等の金融資産を一元管理。

資産推移がグラフでみれてとっても便利♪

 

 

 

 

米投資家必見 モトリーフール

メルアド登録だけで米市場の1次情報を無料で取得。

市場動向の確認と銘柄選びにお勧めです♪

 

 

 

毎日の励みになります。↓クリックお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

   

 

GDRX売却! 米市場は高値警戒域か?

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201127092937p:plain

 

べいかぶです。

米市場が好調で株価が上がっています。

ダウも史上最高値3万㌦を更新。

 

 

 

 

ZM、CRWDを始めとする

ハイパーグロース株も急騰。

バリュー株も好調で持ち株のCCLを始め

航空株などにも大きな上昇が見受けられます。

 

 

 

因みに先日購入したGDRXは

いまいちこの相場に乗り切れず

弱いなと思ってすべて売却しました。

そして 人気急上昇のPLTRに乗っかろうと思い

指値を入れていたのですが、

数十銭をケチったばかりに値が刺さらず...

その後の値動きを見ているとかなり悔しい.。

 

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201127090550p:plain

 

GRRXの利益は850㌦ぐらい。

これを元手にiPhone12 mini ポチりました。

 

代わりに

利がのってきたCCLの方を買増しています。

これで1500株保有 平均取得価格17.6㌦になりました。

この銘柄はツイッターで検索しても

人気がなく少し不安になりますが

ワクチン承認のニュースで脚光を浴びて

個人投資家に火がつかないかなと

淡い期待を持っています。

 

米国市場に話を戻すと

すべての株が上がっている印象で

CNN Fear & Greed Indexは 大幅に上昇。

 

 

 

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201127084320p:plain

 

指数は91で非常に強気

そろそろ調整という発言も流れています。

 

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201127084510p:plain

 

過去のデータを見ても高い水準ですね。

コロナ前の最高値付近。コワイですね。

仮想通貨が10%近く下落をしていて

すこし不穏な動きを見せていますが

調整があるとすれば

どのセクターが最も影響を受けるのでしょうね

EV、ハイパーグロースあたりがきな臭い?

それとも個人投資家に人気のクリーンエネルギー?

 

もし、大きな調整が入れば

SQ、PYPLあたりを新規に買おうかと画策してます。

なにもなくこのままいけばいいですが...

 

 

株式投資は定額購入の時代へ!!

スマホ証券【One Tap BUY】

米国優良銘柄を定額1000円から購入可能。

☟詳細は過去記事で☟

金額単位で米株投資! One Tap BUY

 

 

 

 

無料スマホアプリ おかねのコンパス

米国株等の金融資産を一元管理。

資産推移がグラフでみれてとっても便利♪

 

 

 

 

米投資家必見 モトリーフール

メルアド登録だけで米市場の1次情報を無料で取得。

市場動向の確認と銘柄選びにお勧めです♪

 

 

 

毎日の励みになります。↓クリックお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

   

 

GDRX 短期反発狙いで参戦!

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201121120806p:plain

 

べいかぶです。

今週気になった出来事。

Amazonがデジタル薬局

アマゾン・ファーマシーの営業を開始するとの

報道を受けて、処方箋ビジネスを手掛ける

GDRXの株価が暴落しました。

 

気になる出来事だったので

GDRX事業内容と株価推移を眺めていたのですが

Amzonの影響はそこまで大きくないのではと

判断して 短期反発狙いで買ってみました。

 

 

 

 

GDRX決算は以下となります。

 

✅FY20 Q3 決算

EPS: $0.09 予想:$0.08

売上高: $140.5M 予想:$135.06M

ガイダンス

Q4: $148M 予想:$144M

FY20: $545M 予想:$536M

 

いいですよね。

ということで下手こいても、

しばらくしたら株価も戻るかと思い参戦。

 

✅GDRXチャート

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201121103843p:plain

暴落した銘柄を即座に買うと大抵、

痛い目に合ってきたので引け間際を狙い

少しずつ買い増して 300株まで集めています。

 

 

 

出来高推移は以下。

 

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201121105647p:plain

 

左側のグラフ 出来高と株価 (11/20まで)

株価急落と共に出来高は急増。

 

右側のグラフが

IV(インプライドボラティリティ)推移。

コール/プットの取扱高がこちらも急増。

プットよりコールの取扱高が大きいのですが、

これをどう読めばいいのでしょうかね?

 

素直に機関投資家は価格が

上がるほうに賭けている?

それともヘッジとして買っているのか?

いずれにせよ オプションの取扱いが高い期間は

株価変動が大きい期間が続くとみていいのでしょうか。

正直よく分かりませんが。

 

短期変動/反発狙いの人であれば

もしかしたらこのあたりの情報が

売却時期の目安になるかもしれませんね。

 

 

 

 

株式投資は定額購入の時代へ!!

スマホ証券【One Tap BUY】

米国優良銘柄を定額1000円から購入可能。

☟詳細は過去記事で☟

金額単位で米株投資! One Tap BUY

 

 

 

 

無料スマホアプリ おかねのコンパス

米国株等の金融資産を一元管理。

資産推移がグラフでみれてとっても便利♪

 

 

 

 

米投資家必見 モトリーフール

メルアド登録だけで米市場の1次情報を無料で取得。

市場動向の確認と銘柄選びにお勧めです♪

 

 

 

毎日の励みになります。↓クリックお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

   

 

 

アッパーマス層への道のりはまだまだ遠い

f:id:BEIKOKU_STOCK:20201120183509p:plain

 

べいかぶです。

波乱の2020年もあと一か月余り

月日が流れるのが早いです。

年初に11万㌦で投資を開始して

年率20%増 13.2万㌦を目標にしましたが

コロナ相場のおかげで

18万㌦まで資産が増えています

 

思わぬ僥倖に感謝しながら ここまでくると

純金融資産が3000万円以上の

アッパーマス層になる!というのが

次の目標になります。

 

 

 

 

         f:id:BEIKOKU_STOCK:20201120172027p:plain

 


3000万円を米ドルに換算すると 約29万㌦

目標達成には11万㌦増やす必要があります。

 

現資産をベースに年率換算すると 63%増

ちょっと無理っぽい数値で2021年中に

達成は難しいというのが正直なところです。

逆に資産が減る可能性も大いにありますし....

 

今年は ZMと追加投資のおかげで

50%以上の資産増を達成していますが、

流石にペースダウンは避けられない気がします。

身の丈以上のリスクを取って

資産を減らしたら意味ないですもんね。

 

 

 

数年で(極力短期間で)アッパーマス層に

なれるように精進すべく、今年の経験から

資産が大きく増えたポイントは以下かと。

 

①金融相場の恩恵にあずかれた

②ZM、U、BNTXの様な急騰銘柄に巡りあえたこと

③継続的な追加資金の投入

④適度な集中投資(6~8銘柄ぐらい)

 

①②は同義かもしれませんが... 

引き続き金融相場の恩恵にあずかりたく

来年も大きめのリスクは取っていくつもり。

この思惑の背景には思ったより金融相場が

短いのではという思いもあります。

 

 

金融相場の恩恵を受けて

来年も資産を大きく伸ばしていきたく

決算がよくて最低でも株価が年率20%以上

成長できる様な企業に投資していきたいですね。

 

 

株式投資は定額購入の時代へ!!

スマホ証券【One Tap BUY】

米国優良銘柄を定額1000円から購入可能。

☟詳細は過去記事で☟

金額単位で米株投資! One Tap BUY

 

 

 

 

無料スマホアプリ おかねのコンパス

米国株等の金融資産を一元管理。

資産推移がグラフでみれてとっても便利♪

 

 

 

 

米投資家必見 モトリーフール

メルアド登録だけで米市場の1次情報を無料で取得。

市場動向の確認と銘柄選びにお勧めです♪

 

 

 

毎日の励みになります。↓クリックお願いします♪

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村